スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厚生労働省 特定保健指導という話

ダイエットって・・・
ダイエットって・・・162cm 62kg ハッキリ言ってデブです。出産を経て、10kg太りました。なにをしても続かず、ダメダメ・・・泣・バランスのとれた食事・腹八分目・適度な運動・規則正しい生活が出来ればそりゃ痩せるでしょう。でも続けられない。だから今の体重なんです。わかってます!でも・・・ダメなんです。・バランスのとれた食事を一人分毎回買い物行って 悩みつつ作るのも苦  そもそもバランスのとれた食事ってなに? 厚生労働省のバランスガイドわかりにくい! ごはん何グラム?野菜何グラム??副菜は??? (旦那は忙しく食事時間が別・子供は量が少ない) (子供用はグラム数が母子手帳に明記されてる)・八分目で終われない。 小腹が減って余計な物たべちゃう。 それなら満腹食べるべき??・適度な運動。 30分ぐらいDVD見ながらしてるけど・・・・規則正しい生活。 朝6時起床 ごはん 昼12時 ごはん 夜19時 ごはん 夜23時ぐらい 睡眠 寝るのが遅いが、旦那の帰りを待ったらそんなもん。 先に寝ちゃ、本来の目的、自分の為旦那の為子供の為のスリムなママの 根底が・・・ダイエットは一生、出来ないことを無理にするのではなく続けることが大事というけれど基本が続けられない、このままデブで一生終えるのかと思うとこれからなんの楽しみがあるっていうの・・・・ダイエットしても痩せないけど太らないってカンジです。(産後1年間62kg維持*笑)完ミでしたどーすりゃいいの私。。。こーゆう人私だけ・・・????(続きを読む)


生活保護は本当に必要でしょうか?
生活保護は本当に必要でしょうか?私の知人に、働けるのに精神病を偽って生活保護を受けている人がいます。その人は元来、働くのが嫌いな人で、ふつうの人なら「ここは人稼ぎして新しい車に乗り換えてやるか」などといった目標をたてて働くのに意欲をみせるのでしょうが、この人は異常で、「食えればいいや、働くのいやだ」的な発想の持ち主です。この人は生活保護を受けていらい、人前では精神病患者の演技をし続けたために本当に精神病になりかけていて、本末転倒な例ですが・・。それはともかく、生活保護を受ける人にもこのような堕落した給付者がいます。このあいだ、テレビで生活保護切り下げ反対という人が顔がモザイクででていましたがそのひとだって、ちやんと元気で活動的なのに、なぜか生活保護をうけていて愚痴をたれています。私はその人の感覚がしれません。障害者の方には障害者手当てがつくはずです。もし、それが安いなら、いまの下らない生活保護制度を廃止にして障害者手当てに回すべきだと思います。お年寄りで、働けないから生活ができないといいますが、だからといってただ金を与えるのは間違った策だと思います。本当の生活保護というのは、自立を促すものではないのでしょうか。極度の身体障害ならともかく、視覚障害なら、あとは異常がないわけですから視覚障害の方にもできる仕事を、聴覚障害なら・・とそれぞれにできる仕事、役割があるはずです。それらを斡旋するようなことはできないのでしょうか。ただ福祉=金とむすびつけるのは異常な考えとしかいいようがありません。金の発生するところにはたいてい害虫が湧きます。福祉という金には、福祉に縁遠い害虫がきます。しかし、雇用のあっせんなら害虫はきません。害虫は働かず金を得たいのです。無知な私が言及する分野ではありません。本当なら厚生労働省が対応するべきだと思いますが・・。とにかく、本当に救われるべき人が救われず、制度を活用するかしないかでますます救われるべき人が圧迫されているような気がします。(続きを読む)


やっぱり、舛添厚生労働大臣は期待はずれなのでしょうか?国民の年金保険料を横領...
やっぱり、舛添厚生労働大臣は期待はずれなのでしょうか?国民の年金保険料を横領していた小役人を何人か刑事告発はしましたが、こんなの氷山の一角でしょう?対応が中途半端ではないでしょうか?小役人とはいえ横領は犯罪ですから、何人かでも刑事告発まで持ち込んだのは、多少ですが評価します。しかし、本当に悪いのは高級官僚ではありませんか?薬害C型肝炎問題でも、厚生労働省内部に資料がありながら放置していた幹部を庇い、「悪いのは製薬会社」とのうのうと言ってのけたあたり、正直、この人で大丈夫なのかな?と思わせられました。高級官僚は自民党を支持してますから全力で守り抜き、窓口の小役人は旧自治労に所属している場合が殆どですから民主党を支持してるので叩く。わかり易すすぎじゃないでしょうか?しかし、本当に悪いのは、政治家とグルになって、国民を食い物にしている高級官僚です。役人のトップが替わらなければ、組織の体質も変わりません。いい加減、パフォーマンスだけでカッコつけるのはやめていただけないでしょうか?国民より自己の利益を優先するヤツは、今の時代の政治家には不向きですよ。皆さんは、まだ、調整型舛添大臣に期待しますか?(続きを読む)



「厚生労働省」検索すると他のサイトがトップに悪質なニセ省庁に注意 ...
検索サイト大手のGoogleで「厚生労働省」を検索すると、. 「厚生とも労働者保護とも関係ないニセ省庁」. のサイトがトップに表示される状態になっていることがわかった。政府は国民に「だまされないように」と注意を呼びかけている。 ...(続きを読む)


Googleで「厚生労働省」「厚労省」と検索すると偽サイトが1位に
インターネットの検索サイト「グーグル」で「厚生労働省」と検索すると、検索結果の最上位に海外の別サイトのアドレスが表示される現象が起きていることが26日、分かった。検索結果の上位を奪われた形の同省は「安全面の問題はないが、原因は不明」と困惑 ...(続きを読む)


厚生労働省Webサイトが中国偽サイトにのっとられた?
偽サイトがグーグル検索最上位になった模様。Web戦略とデザイン不在が招いた厚生労働省Webサイト混乱の必然とい...(続きを読む)



Googleの“怪現象”―「厚生労働省」で検索すると別サイトがトップに
ITpro
厚生労働省(厚労省)は2007年12月26日、同省のWebサイトにアクセスする際には「http://www.mhlw.go.jp/」を指定するよう呼びかけた。 ...(続きを読む)


Web戦略とデザイン不在が招いた厚生労働省Webサイト混乱の必然
CNET Japan
前のBlog環境の方が使いやすかったかも.....ということで、TypePadで動いている個人ブログで記事を書いてみました。「転載」するのもあまりよくないので、さわりを紹介 ...(続きを読む)


-厚生労働省、「第2回中高年者縦断調査(中高年者の生活に関する継続調査)」-
ふくしチャンネル (会員登録)
厚生労働省は、「第2回中高年者縦断調査(中高年者の生活に関する継続調査)」の結果の概況を公表した。 調査は、団塊の世代を含む全国の中高年者世代の50歳から59歳の ...(続きを読む)



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。