スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SNSサイト

SNSサイトで「ゆびとま」に入っていたのですが、先般のトラブルで退会をするつもりなのですが、新たにどこか、良い所を探しています。記事公開を、外部公開にしたり、SNS内部のみ、「友人」のみ公開と言った方法が取れるサイトはありますでしょうか。またお奨めのところがあれば教えて欲しいです。
http://rd.yahoo.co.jp/rss/l/knowledge/search/*http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1210847627
Yaari.comというスパムサイト知人の名前でYaari.comというSNSサイトから招待状がきました。英文の招待メールだったので応じませんでしたが気になってWebでしらべてみると。インド発のSNSで去年の秋ごろからGmailやhotmailのアドレス帳を盗み無差別に招待状をおくりまくる被害が出てる。アカウント登録画面でGmailアドレスとパスワードを入力させる。という記事が結構出てきました。なぜ、別のサイトのサービス(Gmailなど)に必要なパスワードを入力させるサイト(Yaari.com)に登録してしまう人がいるのでしょうか。怪しいとか、胡散臭いとか思わない、または思っていても登録までいってしまうのが不思議です。どういう心理状態で登録してしまうのでしょう。教えて下さい。
http://rd.yahoo.co.jp/rss/l/knowledge/search/*http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1414845024
そういった悪徳業者を罠にはめるには?たとえば、偽者の個人情報を作成して、それをいくつかの個人情報がしっかりしていると書かれたサイトで登録して、他のところからメールや電話を送られてきたら、そのサイトが個人情報が流出したところや横領してるところだとわかると思うのですが、そういった詐欺事件等の加害者を罠にはめるような試みはあるのでしょうか? 他にも、オレオレ詐欺の加害者を捕まえるために、タウンページなどにダミーの電話番号を載せておいて、かかってきたらボケたふりしたお年寄りがでて、うまく警察に誘導するなど。 また、SNSサイト等でも悪質な勧誘目的の人を誘い込むようなダミーの写真を載せて、個人情報を記載するなど。 これらは、警察が犯人逮捕のためにやったとしても、犯罪になるのでしょうか?
http://rd.yahoo.co.jp/rss/l/knowledge/search/*http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1314134828
学校のブログを作りたいと思ってるのですが、知ってる人だけに公開したいのです。パスワードなどを設定できるやつありますか?SNSとかいうやつもあるそうですが。
http://rd.yahoo.co.jp/rss/l/knowledge/search/*http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1012348965

ナナちゃんのSNSサイト構築奮闘記 http://www.plumsa.co.jp/nana/01.htm.
http://tech.kimihiko.jp/article/14999885.html
ケータイSNS作成サポート安心パックとは? 「ケータイSNS作成マニュアル」をご購入いただいた方を対象に以下のサポートを実施するパックです。 1.構築完成完全サポート 構築完成までサポート専用SNSサイトで完全サポートを致します。 ...
http://pokopin3.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/post_6b45.html
あなたのウェブサイトへの訪問者・見込客&顧客のためのウェブベースのヘルプ、サポート&サービスデスクです! より多くの見込客を顧客へと転換し、カスタマーローヤルティーを急上昇させ、リピーター率を増加させ膨大な顧客サポート時間を節約する! ...
http://blogsnsjyo.blog61.fc2.com/blog-entry-238.html

OpenPNEによるSNSサイトの構築
商品価格:2,730円
レビュー平均:3.5
OpenPNEでつくる!最強のSNSサイト
商品価格:2,709円
レビュー平均:1.0
OpenPNEカスタマイズによるSNSサイトの構築と運営
商品価格:2,940円
レビュー平均:0.0

INTERNET Watch
調査によると、PCでインターネットを利用する回答者のうち38.6%が自分のブログを開設しており、36.6%がSNSに登録していた。また、Wikipedia、電子掲示板、個人サイトなどの「その他のCGM」に書き込み/投稿している人も27.0%となった。全体では、回答者の96.5%が ...
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2008/06/03/19796.html

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。